発達障害など精神疾患による障害年金専門の社会保険労務士事務所

障害年金専門の社会保険労務士事務所

岩田由美社会保険労務士事務所

当事務所のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

病気やけが、障がいなどで経済的に悩んでおられる方、もしくは障がいをお持ちのご家族を心配されておられる方が、何か方法はないかと調べて、このページをご覧いただいている事と思います。

実は私自身が「知的障がいを伴う発達障がいの娘」の母親です。娘が20歳になった時には、私が障害年金の請求手続をしました。

書類さえ揃えばすぐに支給されると思っていましたが、実は近年障害年金の受給もハードルが高くなっているのが現状です。

何度かのやり取りのあと、無事に支給決定がされましたが、私の周りにも同じ思いをされた親御さんは多くいます。

親が手続をできるのは、まだいい方かもしれません。

現実には、ご自身がご病気やけが、障がい等で思うように動けない、でも働かなければ、通院しなければと辛い思いをされながら、毎日を送っておられる方も多いのではないでしょうか。

そんな方とご家族の「心配」を「安心」に変えられるよう、生活を支えて行く上で大変心強い`障害年金`を請求するため、サポートをさせていただきたいと思います。

でも、障害年金を受給する事は決してゴールではありません。

振り返れば、娘の成長の節目節目で、福祉サービスのための手続を繰り返してきた気がします。療育手帳、自立支援医療、福祉サービス受給者証。

必要な方にはぜひ、障害年金を受給しながら、福祉サービスを受けながら、できれば自分に合った仕事について自分の生活を自分で支え、趣味を楽しんだりしながら前向きな人生を生きて行けるように。

そのためのサポートを、私が全力でさせていただきます。「心配」を「安心」に変えて行くために、お気軽にご相談下さい。

ブログ